画像検査.com|外観検査装置 包装ライン|株式会社日本電商ビジョンシステム

処理 装置 株式会社日本電商ビジョンシステム
お問い合わせ 処理 装置


画像処理装置 株式会社日本電商ビジョンシステム

最新情報

2016年11月28日

・東京営業所を荒川区に移転致しました。

 ※東京メトロ「町屋駅」3番出口から徒歩約5分です。


2016年07月

・FOOMA JAPAN 2016 国際食品工業展に出展協力

・第29回 インターフェックスジャパンに出展協力

品質方針

株式会社 日本電商ビジョンシステムは、画像検査装置の設計・開発、製作、据付け及びアフターサービスを主な事業としており、顧客要求事項ならびに法令・規格要求事項を満たす製品・サービスを安定供給する能力を有することを実証し、顧客満足度の向上を図るための取り組みとして、以下の品質方針を策定し、社内外の環境変化に応じた品質マネジメントシステムの継続的改善を行っていくことを宣言します。


1. 市場動向や社会環境の変化に応じて随時、顧客要求事項ならびに法令・規格要求事項に対するレビューを実施します。


2. 設計・開発、製作、据付け及びアフターサービスに至るあらゆるプロセスにおいて適切な品質管理手順を定め、その実施と記録を行います。


3. 苦情・クレームならびに不適合が発見された際には遅滞なく是正処置を実施し、再発防止を徹底します。


4. 常に高い技術力を追求し、その技術力を最大限に駆使することで、最高品質の画像検査装置のご提供をお約束します。

医薬品業界内の部門別に対応した画像処理包装ライン

画像処理 装置

1997年にPTP外観検査装置を開発し、文字検査、能書有無検査を足掛かりに、医薬業界へ納入実績を積み重ね、お客様視点を重視した取り組みを行って参りました。


2000年以降、業界内の要求が、有無検査から外観検査へと変化し、ニーズがより高度化した事から、PTP外観検査においては、しわ、未シール、チッピングといった検査項目を追加しました。


また、この応用技術は、テープ剤検査機、錠剤検査機、アンプル検査機といった検査システムにも発展しており、お客様の御要望に応える為、日々、システム開発に努めて参ります。


近年では、医薬業界にて培った技術ノウハウを活かして、電機関連、自動車関連にも進出し、省人化に貢献しています。€

画像処理 装置 日本電商ビジョンシステム